リサーチグループ

論文アナライザー

論文アナライザーは、自然言語処理(NLP)向けのディープラーニング(DL)モデルを介して科学(生物医学)論文から知識を抽出しやすくすることを目的としています。 論文アナライザーの中核は、科学論文に合わせて調整されたトランスフォーマーのようなアーキテクチャで構築された言語モデル(LM)です。 LMの目的は、あるコンテキストにおいて、次の語を予測することです。 LMの上に構築されたモデルをトレーニングし、自動知識抽出という主要目標を達成するための通過する手順として、名前付きエンティティ認識(NER)、関係抽出(RE)、および質問応答(QA)などの下流タスクをいくつか解決しました。

NERとREを分類子(単語または単語のタプルにさまざまなクラスを割り当てる)と抽出形式のQA(質問への回答はテキスト範囲)で実装しました。

論文の要約や文の言い換え作業の生成モデルについても実験しています。

このグループの拠点はJetBrainsです。

グループメンバー

Denis Stepanov
Denis Stepanov
リサーチラボ/グループ長
Ashot Kazaryan
Ashot Kazaryan
ソフトウェア開発者
Aleksander Tarelkin
Aleksander Tarelkin
ソフトウェア開発者
Uladzislau Sazanovich
Uladzislau Sazanovich
ソフトウェア開発者
Evgeny Dedov
Evgeny Dedov
ソフトウェア開発者